人気ブログランキング | 話題のタグを見る

麦吉Labo mugikichilabo.exblog.jp

パン・菓子作りを一緒に楽しみましょう♪Instagram→https://www.instagram.com/mugikichi.labo/


by mugikichi-labo
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

もう師走。

もう師走。
あー、今年は特に早かった(毎年呟くけど)。
もう師走。_c0407077_09530633.jpg

昨日は、日本橋菓子河岸で2回目のお菓子販売をさせていただきました。
お越しいただいた皆様ありがとうございました。

仕込み量や機械の具合、失敗しながら(汗)段々と分かってきたところです。
失敗は成功の元。やってみなきゃ分からないこともある、とポジティブ思考(^^)で調整中。
次回の販売は12月22日(火)を予定しています。

さて、さて、
日本橋人形町。
我が家には大変ご縁のある街です。
美味しいものも沢山!
行列、あちらこちらで遭遇します。
小さなお子さんがいる方は浜町公園で過ごすのも楽しいですね♪
晴れた日のお散歩に、是非!





# by mugikichi-labo | 2020-12-02 09:45 | 販売 | Comments(0)
しばらくサボっておりました。
(インスタが手軽だということが分かって、そちらばかり…)
ボチボチと参ります^ ^

この度、東京都中央区日本橋人形町にあるシェアキッチン菓子河岸さんでしばらく活動させていただくことになりました。
どのような形で麦吉Laboとして活動出来るかはしばらく試行錯誤、トライアンドエラーになると思いますが、ご近所の方、ご縁のあった方々、どうぞ温かく見守ってください。

お菓子作りについて…
主食のパンやご飯とは違い、
お菓子は必ずしもなくてはならないものではありませんね。

でも、
頑張ったね、よしよし、お疲れ様、よーし頑張ろう、まぁまぁお茶でも一杯…のかたわらにいられるお菓子。
そんな誰かの気持ちに寄り添えるお菓子作りを私は目指しています。

元来不器用。
はい。色んな点で不器用な私ですが、
お菓子作りは楽しい♪
好きです。

焼ける香り、材料が変化していく様。
出来上がった時のみんなのニッコリ顔。
お教室開催の際は一番私が楽しんでいるのかも…。

こちらでも(なるべく)サボらず今後の活動について記載していきます。
どうぞよろしくお願いします。
しばらくサボっておりました。_c0407077_17214367.jpg
あ〜、リボンが下手(汗)







# by mugikichi-labo | 2020-11-18 16:38 | 販売 | Comments(0)

クエン酸洗浄

皆さんオーブンは何を使っているのでしょうか?

私は、家庭用ガスオーブン(リンナイ)(ここに引っ越してきた当初から付いていた)と、2013年製ビストロNE-BS700を使用しています。

とはいえ、どちらも問題あり。
ガスオーブン…ハード系のクープが開きにくい。
・スチームオーブンレンジ…予熱に時間がかかる。温度が安定しない(最高温度250℃は5分しかキープできない模様💦)。白い粉(ミネラル)が詰まってスチームが出ない事件が発生!

はい。つい最近、白い粉が詰まってスチームが出ない状態に陥りまして…

蒸気から白い粉が出てくる、出てくる。
クープが全然開いていない…⁈

「クエン酸洗浄」という機能を使ったお掃除をずっとサボっておりました。しかも、最近ガスオーブンで焼くことが多く、スチーム機能もしばらく使っていなかった…。

そこでクエン酸洗浄してみると、排水が詰まっているのか、庫内が水浸しに…。
金曜日の夜に気がついたので、業者さんに連絡もつかないし…。
そこで「クエン酸洗浄」を決して諦めずやり続ける、と決意!(推奨はしかねます。自己判断で。)
三日間にわたり合計20回以上やりました。
途中「洗浄・水抜き」機能を10回ぐらい。

クリーントレーに白い汚れが出始めて3回ぐらいしたら、ようやく庫内に水溜まりが出来なくなりました。ホッ!

お手入れはサボらずに、ですね。

何事も諦めなければ道は開ける^ ^

クエン酸洗浄_c0407077_10192399.jpg


# by mugikichi-labo | 2020-09-25 15:13 | オーブン | Comments(0)
自家製酵母をどう使うか?
(昨日書いてて、うーん、もっと整理した方が分かりやすいか〜と訂正を入れてみました。やっぱりざっくりとですが…)

①発酵エキスの状態で使う。
a.本ごねに直接使う。
b.前種(中種、ポーリッシュ種)にして使う。

②発酵エキスに粉を掛け合わせ、何日か継いだもの(私は「元種」と呼んでいます)を使う(元種の固さはそれぞれ。これは又別の機会に)。こちらもa.又はb.で使用。

①と②の併用や、別の発酵種又はインスタントドライイーストとの併用も○。

どれも特徴があって利点も欠点もあり…。
出来るパンの好き嫌いも否めない。

せっかく時間を掛けて作るのだから、私は楽しく作りたいし、美味しく食べたい。
結局はどんなパンが作りたいか食べたいか、
個人個人のライフスタイルに合わせて、
なのかなぁ…と思うのです。

酵母だって今は市販の酵母も色々。
インスタントドライイースト、白神酵母、ホシノ、とかち野、などなど…。
同じ種類のパンでも酵母を毎回変えて焼いたらきっと飽きませんね。

自宅で楽しむのだから時には失敗もあり。
気楽に無理せず、パン作りを楽しみましょ♪


自家製酵母をどう使うか?_c0407077_20443996.jpg
いちご酵母発酵エキス🍓

# by mugikichi-labo | 2020-08-26 15:12 | 自家製酵母 | Comments(0)
レーズン発酵エキス。
私は、家庭で使う分なので、小さな瓶(200mlぐらいの瓶)で作っています。
煮沸消毒して、瓶が冷めたら作り始めましょう!

今回は、
レーズン30g
水約100g
で。
(と、いうのも、レーズンの見た目の嵩の2倍ぐらいの水を入れているから、水の量はレーズンの大きさにより変えています。)
・縁から3分の1は空気の入るところを残しています。
・ラップで蓋をして楊枝などで数カ所穴をあけておきます。
・朝晩12時間毎に、煮沸消毒したスプーンなどでかき回します。

今回は夏場。室温約28度の場所で実施。

1日目
レーズン発酵エキスの作り方_c0407077_15243072.jpg
セットしたばかり。レーズンに付いていたもの(酵母とか諸々)が水中に浮き、濁っています。

2日目
レーズン発酵エキスの作り方_c0407077_15245975.jpg
小さなプク、が所々に。
液は濁っていません。

3日目
レーズン発酵エキスの作り方_c0407077_15260208.jpg

レーズン発酵エキスの作り方_c0407077_15260569.jpg
3日目が一番ブクブク激しかった。
午後は、ピーク。ずっとシュワシュワ。

4日目
レーズン発酵エキスの作り方_c0407077_15270487.jpg

レーズン発酵エキスの作り方_c0407077_15270616.jpg
少し、落ち着き、澱が下に沈み始めます。
濁って透明度がなくなる。

5日目
レーズン発酵エキスの作り方_c0407077_15281159.jpg

レーズン発酵エキスの作り方_c0407077_15281396.jpg

レーズン発酵エキスの作り方_c0407077_15281496.jpg
強いブクブクが収まり、澱がある状態。ここでとりあえず常温での発酵は終了とします(冷蔵庫でも発酵します。)
レーズン発酵エキスの作り方_c0407077_15281671.jpg
新しいラップを掛けた上に金属の蓋をして(錆び防止)冷蔵庫へ。

今回は5日でしたが、
冬場はもう数日かかります。

シュワシュワ、楽しいです!
ずっと見ていたい…




# by mugikichi-labo | 2020-08-14 15:13 | 自家製酵母 | Comments(0)